山本兼平さんの不定期日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
芝居やるぜ俺
東京桜組第10回プロデュース公演
「正義はいつも我にあり」
脚本 寺師良克(亜細亜象演劇卸売市場)/演出 飯田浩志
照明 富田真由美/音響 佐々木義昭(イグレックプロジェクト)/宣伝美術 沢口千恵・白鳥絢子(デザイン)/撮影 大泉美佳/音楽 BELOVED/製作・制作 東京桜組事務局

―<ストーリー>―――
上層部により警察官失格の烙印を押された11人の刑事達が、退職と交換条件に迷宮入りした難事件の捜査を任された。刑事達11人の人生とそれぞれの正義と悪、真実とプライド。
立場や状況の違いの中で対立し、もがき苦しみながら事件解決までを追う、本格派密室系刑事(デカ)コメディ!!!
※チラシより抜粋

―<出演>――――――
山本兼平(旧名ヤマモトヒロフミ)/渡辺浩司(ぷろだくしょんバオバブ)/武藤啓太/前野強/岡崎雄飛/有賀朔彦(エーエス企画)/飯田浩志(シグマ・セブン)/内海詩野(壺会)/仲西環/早坂愛/小原雅一(シグマ・セブン)/白石稔(プロ・フィット)/升望(プロ・フィット)/竹内幹子(現代制作舎)
※小原雅一さんと白石稔さん、升望さんと竹内幹子さんはダブルキャストです。
―<日程>――――――
2007年04月27日~30日
開演時間
27日 19時(小原/竹内)
28日 14時(小原/竹内)   19時(白石/升)
29日 14時(白石/升)
   19時(小原/竹内)
30日 14時(小原/升)

―<劇場>――――――
武蔵野芸能劇場
TEL0422-55-3500
東京都武蔵野市中町1-15-10(JR三鷹駅北口を出てすぐ右に見えるパチスロ屋さんの裏手になります。駅から新宿方面に、線路沿いに進めば一分もかからずにたどり着けます。)
※駐車場がありませんので、車、バイクでの来場はご遠慮ください。

―<チケット>―――――――前売り当日共3000円
(日時指定・自由席)

詳しい予約方法は下記の東京桜組ホームページで!
http://mobile43.search.tnz.yahoo.co.jp/fweb/0322QfUB24lStfGq/0?_jig_=http%3A%2F%2Fwww4.ocn.ne.jp%2F%7Etokyo-cb%2F

今回は悪役というか嫌われ役というか他の役をくそみそに言うし、僕の役もほかのキャスト全員に目の敵にされたりします。なんだかとっても寂しい役ですが役者としては、なんだかとっても楽しみなのです。ヒヒヒ…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。